Top
義母からの手紙・・・
昔、義母が元気だった頃
何故か(いや、義母が気を使ってくれてたからだろう)姑と嫁の関係でも気が合って、よく長電話でお喋りを楽しんだ。
達筆でしっかりとした文章の義母とは文通も楽しんだ。

子供が小さい頃、パパンゴと大喧嘩して家出した(⌒▽⌒) アハハ
行き先は我が実家ではなく、遠い九州は天草の夫の実家。
喧嘩相手の夫の実家に家出するとは面白いと大笑いして迎えてくれた義母。
でも、とっても喜んでくれた。

そんな仲良しの義理の母娘

だけど、義父が亡くなり、急激に足腰が弱った義母。
原因不明の難病で、筋肉が段々と動かなくなっていく病気。

義父が亡くなって寂しいだろうと、一層、電話するようになったが、手紙が嬉しいと二人の文通が回数を増した。

しかし、病の進行が激しくって、すぐに入院。
あっと言う間に歩けなくなり、指も動かなくなり自分で食事すらできなくなった。
当然、電話も出来ず、手紙もミポからの一方通行。

返事のない手紙を書き続けてもう6~7年かな?
でも、病院生活で、もらう手紙は「宝」だと喜ぶ義母の笑顔を思い浮かべると、返事の来ない手紙をせっせと書き続けた。

ところが!!005.gif

来たのです!!
義母からの手紙!!

最近、リハビリの担当の先生が代わって、手紙を書く練習を始めたとか。
リハビリの先生が「ご本人がどうしても手紙の返事を書きたくって何時間もかけて頑張って書きました」と添え文してましたが・・・涙がでそうなくらい嬉しかった。

家族皆でビックリしながらも大喜び。
さっそく全員でお返事を書いたのだけど、パパンゴまで涙でウルウル。

そして、今回は2度目のお返事が・・・
b0085874_1285852.jpg

前回よりもしっかりした筆跡で読みやすい。
義母さん、頑張って練習してるんだな~。
達筆の義母でしたが、今の手紙の方が数段と感激します。
義母さん、ありがとう。
読むたびに涙が・・・

また、家族や奈々の画像、季節の花や風景を印刷して作った手作り便せんで、近況報告しますね( ^ー゜)b
この手作り便せん、事の他、喜んでくれるのです。(〃´▽`〃)ノ♪

b0085874_12214726.jpg

お花屋さんの百合などに我が家の薔薇を一輪そえて・・・
[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2009-06-01 12:17
<< 奈々ヽ(〃^・^〃)ノ | ページトップ | 映画にマスク騒動 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin