Top
父の旅立ち・・・

1月21日
妹から父が腰が痛いと救急車で病院についた
今から受診
と電話がきた

病院の場所をPCで調べていたら
至急、家族を呼べと医者から言われたと連絡が。

慌てて
パパンゴと病院に駆けつけて
数十分で他界

病院に行く途中の車の中で
ネエネエやニイニイに連絡したが
子供達が到着した時は
もう霊安室の中


そして慌ただしくも無事に葬儀を終えて
28日に実家から我が家に帰った

49日と納骨の予約はしたので
後はいろんな手続きと後片付け

しばし我が家と実家を行ったり来たりはするが
一段落


思いきや
奈々の様子がおかしい
通夜の前日は私は実家に泊まっていたが
その朝に奈々がオシッコ漏らしたり
新聞やオシッコシートを噛んだり裂いたりで粉々にして
奈々が寝ているリビングはごみ屋敷になったそうだ。
パパンゴは一人で掃除に大奮闘
オシッコシートをビリビリにされると
水分吸収と殺菌のための粉がばら撒かれちゃうからね~~。
パパンゴもお疲れ様


私が帰ってからも一緒の部屋で寝てると奈々の落ち着きも少し
治まるのだが、一人ぼっちになると悲惨な状態

これって
人間の緊張や慌ただしい行動を敏感に感じ取ってのショック?
老いの現象?痴呆??
全部の条件が合わさってるのか???

はい
今は奈々の介護生活です
~~゚(゚´Д`゚)゚





b0085874_18183601.gif








[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2016-01-31 18:19 | お出かけ・家族・行事
<< 父の残したもの | ページトップ | 怒涛の1週間Ψ(・O・)Ψ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin