Top
<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
映画仲間と・・・
昨日、2月の恒例の六本木映画の日。
これといって見たいのがなかったので、ランチがゆっくりできるように
時間が都合がいい「ゼロ・ダーク・サーティ」を観た。
話題になったアメリカがビンラディンを殺害した事件を映画にしたもの。
ま~、居場所を突き止めるまでが情報収集の場面で退屈だったが、
最後にビンラディンの屋敷を襲うところからやっと眠気がとれた(*≧m≦*)プププw

こうやってアメリカは人とお金を使って危険もおかしながら、いろんな情報をとってるのに、
日本は何もせず、本当に平和ぼけしてるのは確か。
いいのか悪いのか私には解らないけど。


このところ、映画のことに触れてなかったので、ここにまとめて記録しておこう( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

前回の2月6日に観たのは「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
インド(?)の少年とトラが漂流した物語。
広い海で一人と1匹だけの物語。
これは良かったな~~。
トラの表情が可愛い(?)( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪
いや、とっても怖い顔だったけど、私には素敵に見えた。
最後のどんでん返しが想定外。
う~~~ん、こんな方法もあったのかと感心した。
「やられた!!」ってとこだわ。

このトラの映画の印象が強すぎたせいか、其の前の映画が全く思い出せなかった。
確かに面白かったのだけど。
手帳を見て、「ドラゴンゲート」・・・はて?
ドラゴンっていうから中国映画?
あ、そうか1月16日に観た、ジェット・リーの砂漠の秘宝の物語ね。
やっと思い出した。アハハ~~(;^◇^;)ゝ

壮大な背景、激しいアクションで面白かったけど
ストーリーは単純だった。
そんなに記憶に残る映画ではない。

次回は、ちょっと面白くて記憶に残る映画を期待したいな~~(〃´▽`〃)ノ♪

まあ、映画よりも、お友達とランチやお茶して
楽しい時間を過ごすのが目的だからいいのだけどね。


さて、妹がアメリカに行ってるので、実家は老夫婦だけ。
明日から3日間、家事手伝い力仕事の奉公(?)に行ってきます。
ものぐさ主婦だから、どれだけ役にたてるかは?????だけど。(´艸`)


b0085874_16353868.jpg





b0085874_1636852.gif

[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2013-02-28 16:39 | 映画
バタバタな日 パートⅡ
ご無沙汰しておりましたr(^^;)ポリポリ
↓の記事以降、またバタバタな日が続き、ネットから離れておりました。

父の卆寿の祝いと私の誕生日を併せた祝いは、家族揃って無事に終わり、
やれやれ・・・・

その後、ネエネエの結婚準備で、彼氏の正式なご挨拶。
翌日は叔父の通夜と葬儀で千葉に出向き、1泊して帰ってきました。
彼氏が来る日と葬儀が重ならずに済んで一安心。

結婚準備と葬儀が入り混じったあわただしい日の連続アハハ~~(;^◇^;)ゝ

でも、叔父の葬儀で、心置きなくお別れができ、懐かしい従兄弟達との語らい。
泊まったホテルでは父は別に一部屋をとり、妹と二人部屋だったので、姉妹だけの夜を満喫。
翌日が早朝から葬儀ってのがちょっと辛かったけどヾ( ̄o ̄;) オイオイ
葬儀とはいえ、楽しいひと時をすごせ、これも叔父のお陰と感謝です。

千葉から帰って準備も慌しく、妹は昨日アメリカに一時帰国。
今回は18日間で帰ってきますが、留守中、私も一度は両親の家に1~2回は掃除買い物奉公にいかねばね。

千葉から帰って、一日置いて、歯医者と内科の病院を梯子。
さ~、これで、私もちょっと一息。( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

明日はネエネエがお相手のお家にご挨拶。
ま~、もう何回も伺って向こうのご両親には可愛がってもらってるので
緊張はしないと思いますが。

お土産選びはちょっと神経つかいました(*≧m≦*)プププw


b0085874_15251560.jpg

ジイジと私のバスデーケーキ(o^-^o) ウフッ




b0085874_15194343.gif

[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2013-02-22 15:32 | ひとり言
バタバタの日
↓の記事を書いた後に実家に電話した。
10日に父の卆寿の祝いをする予定だったので、予約した店や時間の確認で。

父の最期に残った兄、すなわち、私の叔父が老衰のうえに風邪で悪化して入院したとか。
もしかしたら、10日あたりが危ない(通夜やお葬式の可能性が高い)ので、予約を入れてないので、実家で父のお祝いをしようと。
そうそう、全員キャンセルするはめになるものね。

叔父との最後のお別れに(?)両親揃って連れて行くには妹一人では大変。
私も日曜日から実家に戻った。

結局は母は無理だからと、父と妹と千葉までお見舞いに。

妹も今月から来月にかけてアメリカに戻る準備で忙しい。
我が家も、ちょっと祝い事があって来客の予定。
などなど、叔父の葬儀の連絡がいつあるかとヒヤヒヤして過ごすって・・・・なにか複雑な気分。

そんな中、火曜日に我が家に戻り、水曜は前から約束した映画を見に友達と会ったアハハ~~(;^◇^;)ゝ
木曜も病院やその他で一日中お出かけ。

5日間続け出かけるって、けっこうきつい。

今日、明日でやっと掃除洗濯もろもろ~~~~。

だって、日曜日は実家で父のお祝い、ついでに、私の誕生祝も。
帰りに息子夫妻がきっと我が家に寄るしね。

数日家事をしてない我が家、ちょっとは綺麗にしてないとお嫁ちゃんに恥ずかしい(*≧m≦*)プププw

父のお祝い、ちゃんとできるだろうか?




b0085874_18501352.gif

[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2013-02-08 18:54 | ひとり言
本の話(o^-^o) ウフッ
「ビブリア古書堂の事件手帖」ってテレビ番組、見てますか?
なんとなく、その題名に惹かれて見てしまった。

ちょっ古風でロマンチックな題名。

たった一冊の古書から、人の人生を推理していく。
その推理段階で興味が湧いた。
本の世界、古書や新本などの本屋さんの仕組みや知識等‥、知らない事も沢山教えてくれる。

推理小説が好きで嵌ったこともあったけど、古書からいろんな推理を働かせる斬新な方法に惹かれ3話まで見た。
こんな推理小説もあるんだって、妙な所に感心したりして。

そうして、そこから、自分の本との接し方を思い浮かべた。

最初は親から与えられた絵本、童話、児童文学シリーズ。
その辺までは夢の世界に入り込んだような魅力に引きずり込まれていった。

中学くらいから日本文学全集や世界文学全集等を与えられ、好きな本もあったけど、重い内容に嫌気を感じる本も続出。
ちょっと本が嫌いになったっけアハハ~~(;^◇^;)ゝ

漫画は厳禁の我が家だったが、唯一「なかよし」って少女漫画雑誌だけは毎月購入してもらえた。
そこで「リボンの騎士」に嵌り、そこから、手塚治虫の「火の鳥」や「仏陀」に興味を持ち、
伝説や仏教美術などの本に目覚めたような(*≧m≦*)プププw
だから、素朴な民話や神話って大好きヽ(´▽`)ノ
勿論、其の地の歴史にも興味を持ち、歴史本も。

本や音楽、絵、とさまざまなものが、その人の人生に色をつけてくれる。

この一つのTV番組から、ちょっとだけ自分の本の歴史(?)みたいなのを振りかえるって、
思いもしなかった。。。。。って、変な感動( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

今はアクションものに嵌ってますが、やっぱり、伝説等を組み合わせた内容のアクションものが一番面白い( ̄∀ ̄*)イヒッ

皆さんも本や音楽にはその時代それぞれに思い出があるでしょうね。



このところ、ポカポカ陽気。
なんで~~~???

b0085874_187734.jpg





b0085874_1882952.gif

[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2013-02-01 18:11 | ひとり言
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin