Top
野菜専門の素晴らしいお店Ψ(・O・)Ψ

今年初めて
クリスマス飾りもせず
普通の夕飯に
ケーキも買わず
夫と二人きりでクリスマスイブを過ごした。

ま~、フライドチキンやピザ
ケーキの箱
などのゴミもでず
飾りの後片付けもしないですみ
超楽チン
(´艸`)

そのかわり
翌日の25日は
夫に庭と玄関の掃除を命じて
私は
トールペイント教室の
クリスマス食事会に
ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

肉や魚などを使わない
野菜専門料理で話題という
ふつうの民家で一日一組の予約しか取らないお店。

可愛いお店?住居?でお部屋といっても
キッチンとリビングが一つになって
作ってる奥様とお話しながら食事と友達とのお喋りもできる

ハーブや野菜、作り方
効果などを教えてもらって感心するばかり。
とにかく凝って凝って
丁寧な味付けにため息ばかり。

とても真似して作る気にはなれません
こんな細かい手の混んだお料理は見たことありません

ま~、野菜だけで味と満足度の勝負をするのですから
凝って作るしかないでしょうね

いや~、お見事なお料理でした

画像も撮ったけど
お喋りしながら真剣に味わいながら撮ったので
写りはイマイチ
(ノ_・。)クスン

しかも
こんな集合画像では作り手さんに申し訳ないけど
疲れてまとめちゃいました
・゜゚(>ω<。人)ゴメンチャィ

b0085874_23124739.jpg



b0085874_23130631.jpg




b0085874_23133466.jpg


お肉に見えるのが麩
デザートのブリュレみたいな白い部分はお豆腐です
フルーツは苺とミカン、洋梨のみ
それ以外は野菜です

b0085874_23135173.jpg






最後のデザートだけ
ちょっと大きくしてみました

飾りのプチプチは銀片(銀粉?)と
1ミリ四方に刻んだカラフルな野菜です

グリーンは抹茶ではなくほうれん草を粉に。
チョコに見えるのは苺のペーストです
ジャムのように甘くはないけど
さっぱりした酸味が美味しかった。

これらが全部の料理に使われているのですから
それだけでも気が遠くなりました

小さく野菜を刻んでる時は一番落ち着くのだそうな・・・
きっと無心になれるのでしょうね
滝に打たれる修行僧みたい・・・


追伸
この記事アップの後に
ここの店主さんのブログを見つけました
同じ料理が12月26日の記事に細かく説明して
もっと綺麗な画像がアップされてました
http://ameblo.jp/cassygo/




そうそう
その前に
また
映画も観ました
スヌーピーは時間があわずに
「わたしはマララ」を

マララさんのお父さんも教育の大切さ
女性にも教育をと
反思想派から命を狙われながらも活動していたらしいです。
その意思を引き継いだマララさんに
「ノーベル賞はお父さんがもらうべきでは?」との記者の意地悪な質問に
「父と同じ道を選んだのは私自身!自分で決めた人生ですから!」

自信たっぷりに切り替えしたのには
誇り高い強さを見た思いで
やっぱり並の人ではないと実感しました






b0085874_23115105.gif











[PR]
Top▲ | by mipo772 | 2015-12-25 23:22 | 食物
<< ことしも有り難うございました(... | ページトップ | またまた映画の話でごめんなさい... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin